神奈川県|横浜市|グループホーム|認知症対応型|訪問介護|トータル介護サービス みのりグループ|大信産業株式会社|

 

グループホーム

 

みのりのグループホーム

みのりのグループホーム
 
日課について

特に決まりはありませんが、そこには利用される方の”選択”と”自己決定”が優先され、その人のあるがままの自由な生活を送ることができます。

食事などは共同で作り、掃除・洗濯・買い物など分担で行い、個々の役割をもっていただきながら毎日の生活を送っていただきます。

また、個々の利用者の生活リズムに配慮し、残存能力を引き出す援助を行い、起床から就寝までスタッフが付き添い、不安のないそして張り合いのある生活の場を提供します。

   
お部屋について
『みのり』の居室はすべて冷暖房完備の個室を用意致しております。
 
食事について
『みのり』での食事は”楽しむ”や”喜び”、”癒し”そして”満足感”を与えるものです。それだけに、スタッフは栄養面でのバランスを考えるだけでなく、入居者の嗜好にも配慮し、全ておいしく食べていただけるよう心がけて提供いたします。
 
健康管理について
通院等の必要な場合には、原則的にはご家族で対応していただきますが、緊急の場合や、やむを得ない事情がある場合にはグループホームにて対応します。
 
面会・外出・外泊について
面会時間は自由となっています。外出・外泊についてはスタッフにお申し付けいただきます。
 
ご用意いただくもの

生活する上で必要なものは、すべて個人のお持込となります。

[ 例:タンス、カーテン、食器類、洗面道具など ]

 

認知症対応型共同生活介護(グループホーム)とは?

認知症対応型共同生活介護(グループホーム)とは?
 
共同で生活しながら 日常生活の介助や機能訓練を行うサービスです。

グループホームとは、5人~9人程の少人数の生活の場で、できるだけ家庭に近い環境で共同生活を送ります。

そこでは、専門の研修を受けたケアスタッフと一緒に食事をつくったり、洗濯や掃除などみんなで分担します。

また、入浴や排泄のお手伝いもさせていただき、一人ひとりにふさわしいケアを提供させていただきます。

スタッフはケアの専門家として支援をしますが、あくまでも生活の側面的な援助を行い、失いかけていた記憶を呼び覚ます雰囲気作り(各種療法等)を行うことで、認知症の進行を遅らせることができ、生活の安心や安らぎが保たれた不安のない居心地のよい暮らしの場を提供することを目的としています。

qrcode.png
http://minori-care.jp/
モバイルサイトにアクセス!
トータル介護サービス
医療法人社団湘風会グループ
大信産業株式会社
本部
〒232-0042
神奈川県横浜市南区堀ノ内町
2-136-3
TEL:045-712-1613
FAX:045-712-1614
・居宅介護支援
・訪問介護
・小規模多機能型居宅介護
・グループホーム 運営
012398
<<大信産業株式会社>> 〒232-0042 神奈川県横浜市南区堀ノ内町2-136-3 TEL:045-712-1613 FAX:045-712-1614